「ふるさと信州の四季」風景写真が満載!

























美ヶ原高原添景(上田市旧武石村よりの登り口側)


美ヶ原高原添景

美ヶ原高原添景

美ヶ原高原添景


美ヶ原高原  撮影地
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
[ 2016/11/15 22:23 ] 長野県中信地区 | TB(0) | CM(0)

村上市若林家住宅(重要文化財)

s-IMG_1738.jpg


s-IMG_1741.jpg


s-IMG_1720.jpg


s-IMG_1760.jpg


s-IMG_1728.jpg


s-IMG_1723.jpg


s-IMG_1710.jpg


s-IMG_1749.jpg


s-IMG_1767.jpg

s-IMG_1717.jpg



(撮影地)新潟県村上市若林家住宅(重要文化財)  (撮影機材)キヤノンEOS 5Dマーク2 EF24~70m
村上城、三の丸跡地の現在地に2百数十年位以前に建設され、復元された住宅だそうです。
若林氏は、内藤、村上藩の天明7年(1787)分限帳に、物頭役150石の中級上位の家柄と記されているそうです。
曲屋造りの茅葺平屋建で、部屋割りも細かく、典型的な中級武家住宅として特徴を伝えていることが認められ、
昭和52年に重要文化財に指定された建物です。
旅行のスナップ撮影です。
[ 2016/11/11 23:23 ] 新潟県エリア | TB(0) | CM(0)

晩秋の志賀草津高原ルート一の瀬、丸池蓮池周辺にて

s-101_0101_2.jpg

s-101_0103_2.jpg

s-100_0074.jpg

s-100_0077.jpg

s-100_0075.jpg

s-IMG_0025.jpg

100_0039.jpg

100_0006_2.jpg

100_0007.jpg





http://ping.blogmura.com/xmlrpc/87cqsaieuc2w
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
http://pingoo.jp
撮影地 長野県志賀高原ルート沿線(渋高原、一ノ瀬、蓮池、丸池)スキーのツアー等で、有名な場所ですが、湿原沼地が多く、植物の群生で、希少品種があり文化的にも、保存等種の継承作業が叫ばれています。
日本でも指折りの山岳アルペンルートです。(自然保護のため近い内に交通規制があるかも?)
冬期間は閉鎖しています。全コース車で行ける高低差のある、ダイナミックな高原ルートです。
一部硫化水素ガス(火山ガス)発生のため、一時停止又は駐車が禁止の区間があります。
ドライブコースには最適です。

問い合わせ先
  • 志賀高原観光協会ホームページ


  • [ 2016/10/30 22:33 ] 長野県北信地区 | TB(0) | CM(0)

    須坂市米子不動大瀑布(日本の滝100選)

    IMG_9665[1]

    IMG_9615[1]

    IMG_9630[1]

    IMG_9623[1]

    IMG_9596[1]

    IMG_9592[1]

    IMG_9613[1]

    IMG_9660[1]

    IMG_9704[1]

    (撮影地)須坂市米子不動大瀑布 
    (撮影機材) キヤノン EOS 5Dmark2 EF24mm~70mm  70mm~200mm PLフィルター F8AE (マイナス0.5補正)

    NHK大河ドラマ「真田丸」のテーマタイトル画面として登場しています。(一番最初に登場)
    実際の画面は大分補正加工されていますが、メイン画面はこの付近の画像を撮影されていると思われます。
    紅葉シーズン期間は、須坂市湯っくランド~米子不動大瀑布駐車場迄(土~日祭日)交通規制となりますので、注意が必要です。
    特にマイカー規制があり、シャトル便バス又は団体観光客マイクロバス利用が、便利です。
    大都市圏より団体観光客バスツアー客の一部登山コース、となりますのでそれなりの準備と装備が必要となります。
    毎年シーズン期間はマイカーの渋滞があり、特に道路の状態が狭く相当の時間と余裕が、必要です。

    ホームページ 須坂市観光協会はこちら・・・・須坂市観光協会

    [ 2016/10/23 01:20 ] 長野県北信地区 | TB(0) | CM(0)

    千曲市姨捨高原棚田百選(姨捨の棚田)

    DPP_0027.jpg

    DPP_0026.jpg

    DPP_0025.jpg

    DPP_0028.jpg

    (撮影地)千曲市姨捨高原姨捨の棚田
    (撮影機材)キヤノン EOS G22 G17 LAW現像 F5.6AE~F8AE

    棚田百選で有名な所です。
    収穫量は、さほど望めないのですが良質の水と、気候風土、粘土質等稲作作りの丁寧さで、良質のコメができ
    酒造米、等少量多品種の優良米ができます。
    近年は農家の高齢化、棚田のオーナー制度の導入、JAOBサンのボランティア活動で大分盛り上がって来ました。
    現地は急傾斜地で洪水対策、泥流災害等、自然災害の防止対策を兼ねているためにも、棚田耕作を放棄出来ない
    一因でもあります。
    狭い耕作面積ですが、機械化され、大分合理化されたとはいえ、ご苦労様です。
    [ 2016/10/22 22:55 ] 長野県北信地区 | TB(0) | CM(0)